11月22日2018年2

"Convince me. I don't see that."優れた学者からの最高の褒め言葉。

******

読むに値する難解な書物の中で変遷する言葉の意味の運動を捉える知性。消費する読書の真逆。

*****

責任(responsibility)とは常に洞察の泉から考えること。それは反応(response)の機微と機敏さ。

*****

数年間一人の思索者の文章を読み続けることで思索がその思索者に接近する。思索の道筋とは接近における断絶の発見とそこからの離脱の軌跡である。

****

ゼミに出席して10週間に渡って特定の思想の系譜を学ぶだけでそれが分かる。分析哲学アーレント。デューイ。スピノザエマソンーー。思えば、「思索と文化」はエマソンとソローの思索への接近であった。

****

ソローの森での4時間の散歩は紛れもなくattunementである。

****

一時間しか集中力が持たないような難解な読書や知的な訓練は一時間だけやればいい。問題はその一時間を、毎朝、最も集中力が高い時間に続けられるかどうかである。